2011年03月25日 09:55   高知へ

Juno

羽田を夕方に出る飛行機で高知へ。鉄道、車での移動も検討しましたが、トータルで移動に要する時間と猫への負担を考え、飛行機を使うことにしました。昨日、引っ越しの積み込みをした荷物は、一足先に高知に到着しています。

空港までの移動はタクシーで、あらかじめ猫4匹がいることを伝えてありました。車中、ケージに入れられた猫の苦情が身にこたえました。人間の都合で振り回されて、いい迷惑だと思います。

飛行機の国内線で猫を運ぶ場合、通常だと1匹につき5000円ぐらいかかるようです。ですが、「震災の影響で避難や移動が増えているのでキャンペーンをしている」ということで、猫の旅費は無料になりました。猫4匹ともなると結構な負担になるので、助かりました。

高知龍馬空港には、両親が車で迎えに来てくれました。前回帰省したのは、入院している兄の見舞いのときで、そのときは、次に高知を訪れるのはずっと先になるだろうと考えていました。このようなかたちで高知の地を踏むのは、複雑な気分でした。

これからしばらく借りることになる従兄の家は、従兄の姉(彼女も私の従姉です)や両親が片付けをしてくれていました。限られたスペースで生活することを覚悟していたので、これも助かりました。反面、「これだけスペースがあれば、もっと引っ越しのときに色々持ってくればよかった」とも思いました。なかなか欲を切り離せないものです。

家に入り、ケージの扉を開けると、いつもは剛胆な最年長の猫ですら、警戒心を隠せない様子でした。彼らには、これからあと数回、飛行機に乗ってもらわないといけません。移住に失敗して日本に戻るはめになったら、さらなる負担をかけてしまいます。そうならないよう、海外に根を下ろせるようにしたいと思いました。

コメント (0)
コメントがないよ

コメントを投稿する

投稿者 :::

コメント(100字まで、タグは使用できません) :::  

URL or メールアドレス ::: URL、メールアドレスについて

Twitter

Twilog

ログイン